一宮市馬引S邸【垣根改修工事】

昨年よりS様より四ツ目垣が古くなったために、作りなおしてほしいという依頼がありました。年明けに延期していただいたこともあり、青竹が緑のまま保つためにも法事前に合わせて作り直させていただきました。

今まではコンクリートブロックに鉄筋を刺して、その鉄筋に支柱をさして固定されていました。どうしても腐朽が進むと強度がなくなり、グラグラになります。今回は土に支柱を埋め込み、しっかりと固定した状態で作り直しました。

Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE

カテゴリー: ブログ   パーマリンク